蘇我駅前の美容室
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
天井施工

梅雨の間は、なかなか作業が出来ず進んでいない

VanBuildをやっていきます。

丸ノコでひたすら羽目板をカットしていきます。

この時点で既に大汗をかいていますが

次の車内での作業がまた地獄です。

全てのドアを開け放っていますが風が通らずサウナ状態の中

板を並べてはビスで打ち付けるの繰り返しです。

しかし、照明の位置も決めていないし配線も通していないので

板も仮止めでチャチャっと終わらせました。

全部しっかりビス止めしていたら熱中症になっていたかも。

あとは、LED照明の位置を仮に決めてみてライトを点灯させてみました。

 

何となくそれっぽい感じになってきているのか?

 

断熱処理

キャブオーバー車の宿命

シート下の断熱に取り掛かります。

冬場はふくらはぎの裏、お尻の下がじんわり暖かくて良いのですが

今の時期だと20分も運転すればかなり暑くなってきます。

なので、一旦シートを撤去して断熱材を敷き詰めていきます。

 

 

ボルト3,4本で固定されているだけなので

簡単にシートが外せちゃいます。

 

外してみると

数ミリのニードルフェルトが敷いてあるだけでした。

エンジンルームの方も薄いアルミシートが貼られているだけです。

そこで、得意の断熱材。

レジャー用銀マットを一面に敷き詰めました。

これでエアコンの効きも少しは良くなるといいなぁ。

オーディオ交換

スロットルポジションセンサーの不調から

車作りが進んでいませんでしたが

やっとセンサーの交換をしたのでVanbuildを再開していきます。

 

まず、2DINサイズにカットして

オーディオを交換していきます。

かなり前に買った中華オーディオから国内オーディオに入れ替えです。

少し古めなのでBluetoothは付いていないけど

オークションで安く買えたので良しとします。

バンなのでリアスピーカーが付いていないので配線を引き回して

オーディオ本体もサクッと交換します。

iPodの音楽もちゃんと流れるし

DVDの映像もモニターに無事出力できました。

番外編

以前に乗っていた車から

スピーカーとルーフラックを外していきます。

 

 

フロントは内張りを剥がしての作業です。

 

リアはグリルを剥がすだけなので楽ちんです。

次はキャリアを外しました。

六角レンチ、1本で外せるからこれも簡単です。

カロッツェリアのコアキシャルスピーカー

TERZOのルーフラック

スピーカーは加工して取り付けようと思います。

ラックもどうにかして使いたいなぁ。

 

 

残り2日で車検が切れます。

ATにトラブルが出てしまっているので

残念ながら廃車です。

6年間で約10万キロ乗りました。

色んな所に連れ行ってもらったので

この後、キレイに洗車してあげました。

 

フロア

フロアに着手し始めました。

根太となる木材をカットして強力両面テープで貼り付けて

全体にウレタンチップを敷き詰めていきます。

ハサミでジョキジョキ。

切っては敷き、切っては敷きを繰り返し

根太と並行になる様に敷き詰め終わりました。

これで少しはロードノイズと床からの冷気を防げると思います。

次はこの上に床板を貼っていきます。

後部天井断熱

前席部分の天井はスタイロフォームを剥がしましたが

後部はスタイロフォームの上から銀マットを貼っていきます。

 

切っては貼っての繰り返しです。

 

何とか貼り終わりました。

後はアルミテープでしっかり貼り付けて穴をふさげば完了。

とりあえず天井断熱編終了です。

 

次はフロアの準備に入ります。

 

天井断熱材 後編

配線引き回しの後は銀マットを貼っていきます。

 

 

上を向く作業が続いて腕も首もキツイですが

ようやく、貼り終わり内張りを戻して終了です。

ここでアクシデント‼

断熱材の厚みで内張りが収まりません。

頑張って貼ったスタイロフォーム泣く泣くを剥がしました。

そして、銀マットのみをまた貼り直し。

 

これで無事に内張りが収まりました。

 

そして

これからまた起こるアクシデントの話は

また後日に。

 

 

天井断熱 前編

今回は天井の断熱をしていきます。

まずはノートに寸法を書き出して

内張りを剥がしていきます。

住宅用の断熱材のスタイロフォームをカットして

ひたすら貼っていきます。

 

貼り付くのを待っている間に

リアのスピーカーケーブルとプラス線を引き回していきます。

 

 

後半へ続く

 

バックカメラ取り付け 後編

前回のからの続きで

カメラ本体に防水処理をしていきます。

 

 

ついでにドッグライトに使おうと思っている

LEDライトにも一緒に処理しました。

コーキングが固まるまで

ドッグライト(路肩灯)の取り付け位置を探します。

 

 

 

そうこうしているうちに固まったので

カメラを取り付けます。

バックドアに穴を空ける写真は撮り忘れました。

無事、映像が映るのも確認出来ました。

バックカメラ取り付け 前編

まず、オーディオ等を付けていきます。

と言っても

オーディオ、モニター、地デジチューナーは

夢中で取り付けてしまったので

写真を撮り損なってしまいました。

なので、バックカメラの取付けからです。

バンなのでほとんど内張りなんかはないので

天井の内張りを剥がして後ろに配線を通していきます。

 

途中、アクシデントでバンパーを外すはめに…。

色々ありましたが

無事に配線も通して電源もバックランプから取り出して

 

カメラ本体はバックドアに穴を開けて取り付けるので

また、後日。